ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.02.04 Saturday

忙しい喜び

 

 

 

明けましておめでとうございます!

って、、

もう2月ですね

随分、更新をご無沙汰しておりました 汗

なんせ主婦業うん十年

一年の中で一番忙しいのが

年末年始なものでして汗

それでも、毎年のことですけども

子供達が巣立った今は

忙しさもペースダウンしてきました。

 

 

 

 

子供達が居てる間は一様

日本の風習事

節分だのお祭りだのお正月だの

家族の記憶として残したくて

かたちだけはしてきましたが

夫婦二人だけの生活になると

なんとも手抜き満載で

気がヌケヌケなこと(笑)

 

それでも今年のお正月は

子供達が帰ってきたのでいつも以上に

はりきり過ぎて気ぜわしく汗

有難いことですけども、、

体力が昔のようにはいかないことを痛感(笑)

その後、抜け殻のようになってました。

 

 

 

 

そして他のしましまメンバーは

子供達が孫を連れて帰って来る世代!

そうなるとまた更に忙しくなる

お正月となるようでして(笑)

でもそれはそれで嬉しい悩み。

私もその時にはバリバリ元気に動けるよう

健康で居なければ!

と、近いであろう将来を思う

新年の始まりでございました^^

 

今年もおばさん4人チーム

しましまネットを宜しくお願い致します!

 

2016.12.22 Thursday

そして来年も!

 

 

 

すっかりご無沙汰してしまってました💦

クラフト市場からもう2か月も経っていたとは

ボランティアの皆さまと乾〜〜杯!

をして終了したのがつい昨日のようです。

本当に今思い返しても

今年も沢山の方々にご協力頂いた

お陰様で楽しい市場を

実現することが出来ました。

さてさて来年も楽しいこと!

企みたいと思います^^

 

 

 

 

そして12月のはじめに

私達しましま4名で、軽井沢旅行に続き

二度目の研修旅行へ小豆島に

行って参りました。

研修旅行と言うとカッコ良過ぎ(笑)

ただのご褒美旅行ですね^^

 

 

 

 

 

 

しましまネットはメンバー4人だけ。

でもクラフト市場ともなると

それぞれの旦那さまの力なくしては

成り立たない有難き存在!

だけどご褒美旅行は女性陣4人だけ(笑)

それは何故かと言いますと

「女性だけでいってらっしゃい」

と男性陣4人が声を揃えて

言って貰えるからであります♡

 

あ、けして無理強してませんよ!?

 

 

 

 

 

 

ただ「楽しい」と思うことを

これまで続けてきましたが

しましま設立10年ともなると

当たり前ですが年も10才

歳取る訳でして^^;

そろそろ体力に限界を感じ出したので

『今後の私達』について

ゆっくり考える旅にもしたかったのです。

 

 

 

 

 

小豆島は観光が盛んな

とてもあか抜けた印象

島中の街路樹から垣根、公園まで

オリーブの木が大きく茂り

島全体が統一された感じが

島独自の素敵な空気を

産みだしておりました。

 

 

 

 

同じ島暮らしをしている私達には

この度の旅も本当にいい刺激でした。

そしてまた

「私たちにしか出来ない楽しいこと」

新たな企みを抱きながら

短い旅を終えました。

 

またくる年も

私達が心から楽しめる

そしてそれが皆さまにも反映する

喜びに満ちた年となることを願って!

良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

2016.07.07 Thursday

いつもどおりの夏

 

 

 

長い長い梅雨

しかもココ今治は大雨の集中豪雨。

いたる所で土砂崩れがおこり

国道がふさがるところが有ったほどでした。

幸いにも人災は無かったようですが

この度はちと、危機感を感じずには

居られ無い台風のような梅雨でした。

世界中で異常気象がおきていると

まだまだ他人事だった事に反省。

梅雨明け前からの猛暑

どうか、いつもどおりの

夏で終わりますように!

 

 

2016.05.11 Wednesday

もう歳です…


パン屋 paysan http://www.q-paysan.com/


大変ご無沙汰しておりました。
私事ですが、我が店(paysan)の
カフェスペースを拡張し
GWにリニューアル営業をしまして
それまでの約ひと月ぐらい
追い込み作業で改装工事をし
なんともGWから開店という
無謀な告知をしてしまったおかげで
テンヤワンヤの
おお忙しでございました(笑)





何とか開店することが出来て
有難いことに沢山のお客さまに
ご来店頂きました。
せっかくのリニューアルなので
いろいろパン飯を試作している中
ふと、トーストに使うジャムぐらいは
作らねば!と思い立ち
急遽、島の甘夏でマーマレードを
作ってみたところ
なんとも香りがよくて美味しいこと!
やはり新鮮だからですかね〜
改めて島は柑橘の宝庫であることを
実感した次第です^^

しかし、もう歳です…
自ら追い込むやり方
これで最後にします(笑)


 
2016.04.07 Thursday

お遍路さんの季節




春ですね〜
今年は全ての芽吹きが例年より
とても早い気がするのですが
気のせいでしょうか?





我が家の原木椎茸も
ポコポコと実り豊作でして
続いて寒くて産みが悪かった
鶏たちもポコポコ卵を産んでくれて(笑)
そして人も!
愛媛のいたる所で
マーケットが開催されて^^

やっぱり春なのですね〜





そして島の春と言えば
島遍路88カ所めぐり!
島中の集落でお遍路さんへ
お接待がふるまわれます。
2日かかけて歩く人
自転車で巡る人
車で巡る人
いつもなら調度桜の咲くころですが
今年は葉桜の
お遍路めぐりとなりそうですね。
2016.03.10 Thursday

センチメンタルな春




我が家のミモザが満開を迎えて
一気に春日和になった3月
春になると縮こまってた心も体も
一気に解放されてヤル気満々に
毎年なりますが
今年はちょいと切なさが半分…
我が家の次男がいよいよ巣立ち
昨年の長男に続き、いよいよ
本当に夫婦二人だけの生活になります。





そもそも子育てしたくて
この島に移住してきたので
子育て終了したらこれから
この島に居る理由は???
と、一瞬思いましたけど、いえいえ!
これからが本当の意味で島生活を
自分のために楽しむ時。
そして息子たちがいつでも
帰って来る故郷でもありますからね
息子たちが羨むくらい
楽しい生活いたします♪
2016.02.18 Thursday

春はそこまで




寒い日が続いて
とうとう今治にインフルエンザ警報が
出てしまいました。
警報出されてもどう対処したらいいのやら?
家から一歩も出ないように出来るのなら
喜んで引きこもりますけどもね〜(笑)





しかし春は確実にそこまで来ています
まだ野菜の花を活ける日々ですが
確実にすぐそこまで・・・桜
2016.01.29 Friday

柑橘で彩る島




1月下旬を迎えて
まさかの大寒波
沖縄にも雪が降ると予想され
ならば瀬戸内にも!
と、覚悟を決めていましたが
幸いなことに雪は積もらず。
でもやはり島
海に出れば台風並みの雪交じりの強風
築50年以上になる隙間だらけの
我が家は家中が、ガタガタ、ゴトゴト(笑)
飛ばされるのではないかと
思うほどでした^^;





けれど何事も無く大風は去りました。
けれど寒さはこれからが本番!
寒さと共に島の実る柑橘が
ミカンからネーブル、伊予柑と交代
続いて、はるみ、せとか、はっさくと
島中の店頭に並びだし
季節の移り変わりが柑橘で
感じることが出来る。
活ける花はまだまだ乏しく
畑で食べきれなくなって花が咲いた
野菜の菜の花活ける毎日ですが(笑)
これはこれで
色に乏しいこの時期には
頼りになる有り難い畑の恵みです✨
 
2016.01.15 Friday

しましまの新年2016




明けましておめでとうございます!
今年も皆様とともに楽しい
島生活ができますように✨
またステキな島情報を
お届けできますのように✨
本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

 
2015.12.31 Thursday

楽しいがキーワード




今年もあと1日
ここにきて急に冷え込み
室内でも吐く息が白くなりました。
しましまネットの一年は
タイムズ作りとクラフト市場の開催で
サイクルが決まっています。
私を含め主婦4人のチームですが
年末年始そして春までが
何かと主婦業が忙しいのが12月。





なので実際に全員揃っての活動は
春から夏に変わるころ
しましまタイムズの取材から始まり
テーマに沿って決める
島人の取材は必ず4人でお邪魔しますが
毎年その方の人生に触れさせて貰えることで
改めて島の魅了を
再確認したり、再発見したり
楽しい時間を共有することが出来ます。





そしてその集大成と言えるのが
クラフト市場です。
島の人々が中心になった
お店が毎年約50店舗ほど
海辺に立つ小さな集会所に所狭しと並び
今年は約4000人のご来場者に
足を運んでいただきました。





毎年いろんなメディアの
取材を受ける中で、必ず聞かれる質問が
「何のために活動を続けているのか」
その度に応えるメンバー皆の答えは
「自分たちが楽しいと思うから」
と統一しています。
地域活動の団体のような
そんなカッコいいものではなく
またそこまで考えてもいません(笑)





今年の市場のテーマが島の食堂ならば
主催者であるからこそ
私たちがまず楽しまなければと
準備したのが、おでん!
ゆで卵50個の殻剥きには
なかなかキレイに剥けなくて
ホント骨が折れたけど💦
振り返れば全て
楽しかった思い出に変わっています。





「美味しい」「楽しい」「ワクワクする」
この3つの言葉が聞けるからこそ
9年間も続けてこれたのです。
そしてこれからも体力が続く限り
(なんせメンバーの平均年齢60歳ですからね)
生活の一部として
楽しんで参りたいと思っています

今年も多くの方々に支えて貰った
1年を迎えることが出来ました。
そして来年もまた皆様とともに
楽しい島生活を迎えられることを願っています!
良いお年をお迎えください


 
Powered by
30days Album
PR